高卒採用の二次募集とは?一次募集との違いは?

高卒採用の二次募集は何を行うのか、一次募集と何が違うのかを知らない方向けに今回は二次募集について、詳しく解説していきます。

1.高卒採用の応募・選考スケジュール

自社の採用を担当されている方なら「二次募集」という言葉を聞いたことがあると思います。

一般的に高卒採用では7月1日に求人情報が公開され、そして9月16日から選考が開始されます。
この時期が一次募集と呼ばれていますが、次に行われる二次募集は何を行うのか、一次募集と何が違うのかを知らない方もいると思います。今回は高卒採用の二次募集について、詳しく解説していきます。

2.二次募集とは

高校生採用のスケジュールを知らない方はまずはコチラの記事をご覧ください

高卒採用スケジュールにおいて一次募集の場合は、企業は9月16日以降に一斉に選考、合否連絡を行います。
採用者が集まらなかった場合、追加で二次募集を行います。
一次試験の合否連絡は基本的に1週間以内に行うよう推奨されており、学生は9月下旬から10月上旬に先生から合否の結果を知らされます。

内定通知をもらった生徒はここで就職活動を終えますが、不合格になってしまった生徒は、また10月以降から二次募集に向け、自分が就職したい企業をまた探すことになります。

令和3年度からは新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、各都道府県によって一次試験の選考開始日が10月になるなどの変更がありました。
そのため今後も採用スケジュールが変わってくる可能性があります。

3.内定率

厚生労働省HPにあるハローワークより発表された「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・内定状況」取りまとめの情報を基にしたグラフを公開します。

9月末までに内定が出た学生と11月末までに内定が出た学生の割合のグラフです。

グラフを見ると平成28年度から令和2年度までほぼ同じ確率で合格しています。
9月(一次募集終了)時点では約60%、11月(二次募集終了)時点では約80%の学生の内定が決まっているようです。
そのため二次募集時点では約40%の高校生がまだ就職先を探しているということになります。

4.二次募集の準備 

二次募集を行うために企業は9月末~10月中旬頃に
・接触したことがある高校へ再アタック
・求人票発送
をしておきましょう。

紹介したグラフの通り一次募集後には、約40%の高校生がまだ就職先を見つけられずにいます。
進路指導の先生は二次募集を行われている企業を中々知ることができず、まだ進路先を決めることができていない生徒がいます。
そのため二次募集を始める企業は選考開始の翌週、9月末~10月中旬頃を目途に採用活動を行うことが大切です。

求人票のみで行われる高卒採用では、学生が二次募集をまだ行っている会社を見逃してしまうことが多いでしょう。
再度アプローチ先を選定し、架電、高校訪問や求人票発送でまだ高校生を募集していることを学生や先生にアピールすることが重要です。
再訪問の時は、7月と同様で採用ターゲットを明確に伝えることです。

またこの時期の注意点として、会社のPRをすることも大事ですが、学校の就活状況を先生にヒアリングすることも大切です。
何人程度の生徒がまだ就職活動をしているのか、生徒の希望している職などを聞いておくことも次の募集につながっていきます。

5.まとめ

いかがだったでしょうか。今回は
・一次募集で合格する人は60%であり、残り40%の学生が仕事を探している
・二次募集では9月末~10月中旬頃に高校へ再訪問と求人票発送をする
この2つのポイントをご紹介しました。

高校生の採用は非常に短いスパンで行われるため事前にスケジュールを把握しておくことが大切です。
二次募集ではいかに進路指導の先生、生徒に自社を知ってもらえるかが鍵になります。
そのために学生・先生に分かりやすく知ってもらえる自社独自の採用パンフレット、Webサイトが必要となってきます。
求人票だけでは分かりにくい情報を採用広告で補うことでより学生からの注目を集めることができます。

求人票や学校訪問だけでなく認知を広めるために合同企業説明会などのイベントへの参加することもおすすめです。
直接学生と対面し話すことができるため応募意欲を高める効果が期待できます。
一次募集、二次募集においても自社から積極的に動くことが秘訣です。就活解禁日に向けた入念な準備を行いましょう。

パンフレット、チラシ、ポスター、Webサイト、動画、
合同企業説明会の企画など、すべて弊社にお任せください!

自社オリジナル広告ツールの制作をお考えの際はぜひ一度ご相談ください。

栃木採用.comでは企業様の高卒採用のサポートも行っております。

採用の目的に応じて、最適なご提案をさせていただきます。 下記をクリックしてお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 求職者の記憶に残るコンテンツとは

  2. COURSEを読んだ高校生の感想

  3. 【解説】SMART(スマート)の法則…仕事の具体的な目標を設定するには…

  4. 高校訪問とは?その重要性や持っていくと良いツールについて解説!

  5. 高卒採用について

  6. Webサイトを放置していませんか?効果が出るサイト運用方法とは